<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

屋久島早起きツアー

“森の時計はゆっくり時を刻む”
~ 倉本聰 ~

地球探検隊の初めての屋久島の旅。
どんな旅にしようかと思ったときに、この言葉が頭に浮かんだ。
屋久島の森で、森の時間にあわせて過ごしたい・・・
そんなことを思いながら企画。

この旅の案内人は「森の旅人」の二人。
彼らは、森の時間にあわせるかのように、ゆっくり森の中を歩く。
途中、一人の時間を持つ時間を作ってくれる。
今回の企画ができたのも、彼らの存在があったから。

3泊4日という短い行程の中で、
何をけずって、何を入れるか、試行錯誤を繰り返したけれど、
たぶん答えはないのだと思う。
きっと、また来たい、と思う場所だと思うから、
今回の旅では、屋久島の森の時間を堪能してほしいと思う。

この旅は自分自身が行きたい旅。
僕自身が魅力的に思える旅は、隊員も方にも魅力的に思える旅・・・そう思っている。

9/21~24 地球探検隊モニターツアー
「屋久島・誰もいない太古の森で夜明けを迎える」
~ 白谷雲水峡、太忠岳&水をめぐる旅 ~

[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-31 01:55 | 屋久島

社員を富士山に行かせよう

「隊員が企画した富士山登山に誘われたので、休みとっていいですか?」
と、隊長に言ったらOKだった。

イヴォン・シュイナード氏の「社員をサーフェインに行かせよう」じゃないけど、
「社員を富士山に行かせよう」って感じ!?

7/28(土)20:20、須走口をスタート。
あたたかく、おだやかな夜で、
月明かりに照らされながら、ゆっくりゆっくり歩いた。
眼下の夜景を見ながら、花火を見ながら、
8合目あたりまではかなり順調だったんじゃないかな。

その8合目。
他のルートとの合流があり、一気に渋滞。
頂上はもうすぐなのに、なかなか進まない。
おまけに、高山病らしき症状の頭痛と吐き気、
それに眠さと、寒さが加わり、一時はリタイアも考えた。

他にも具合が悪くなったメンバーもいたけれど、
みんなのサポートがあり、なんとか無事に頂上にたどり着くことができた。

頂上でご来光を迎えるはずが、9合目付近での夜明け。
雲が多く、太陽を目にしたのは、それから1時間後くらいだろうか・・・
太陽の暖かさに感謝。

すぐにでも下山したいところだったけど、
お鉢巡りに行くメンバーと別れて、
せっかくだから、富士山の頂上でひと眠り。

その後、お鉢巡りに行かなかった3人で下山を始めると、雲行きが怪しくなってきた。
あっという間に霧がかかり、雨が降ってきた。
雨の中、黙々と山を下り、なんとか無事下山。
最後に、山の神様に感謝をささげ、初めての富士山登頂が終わった。
終了時刻、12:30。実に16時間10分、さすがに疲れた・・・

過去に何回か企画倒れだった、富士山登山。
きっと縁が無いんだろうなーと思っていたけれど、
今回誘ってくれてありがとう。
楽しくて、心強い仲間をいっしょに、登ることができてよかった。
そして、いろいろとサポートしてくれてありがとう。

b0020843_204877.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-29 20:04 | 地球探検隊

シンクロニティ

金曜日、届けものついでに、らくだにーさんに会いに行った。
「ブログ、ミナッコと同じような言葉を書いてますねー」と言われた。
何のことかさっぱりわからずに、帰宅して見てみると、確かに。
ちょっと、驚いた。
示し合わせたわけでもなく、ミナッコブログを読んだわけでもなく・・・
1週間ほど前から思っていたことを、つらつらと書いてみただけのこと。

さすが月の同士。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-29 19:57 | ことば

アジアカップを見ながら

サッカー日本代表の
中村憲剛選手が、
らくだにーさんに似ている、
気がする。

*ホームページの写真はあんまり似てないなー
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-25 23:34

メッセージ

時に、
先のことを考えすぎると、
身動きがとれなくなることがある。

その判断が正しいか、正しくないかなんて、
今の時点では誰にもわからない。

結果が表れるのは、
いつも行動を起こしたあとのこと。

結果がどうであろうと、
自分のことだから、
それが自分が決めたことだとしたら、
誰かのせいにするのではなく、
何かのせいにするのではなく、
すがすがしく、
上を向いて歩いてください。

その先には、
見たこともない、
感じたこともない何かが、
ゴロゴロ転がっているはず。

そしてその時には、
今考えていることが
たいしたことではなくなっているような気がする。

でも、そう思えるために、
今、あれこれと考えているのだと思う。

僕達には、
その判断を受け止めて、
応援することしかできなけれど、
きっと、大丈夫。
根拠のない自信には自信がある。

自分の心のままに、誠実に、真摯に。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-25 23:30

霧の富士山トレイルライド

b0020843_22322234.jpg
富士の麓の森は、霧がかかって幻想的な雰囲気だった。

アスファルトの上でなく、山の中を自転車で駆け抜ける快感。
登り坂は汗だくになって、下り坂は爽快に風を切って、
おいしい外ゴハンを食べて・・・ ヘトヘトになるまで遊んできたって感じ。

反省点もいっぱいあるけれど、
探検隊の頼もしい隊員達と過ごした、自然の中での楽しい1日。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-23 22:31 | 地球探検隊

橋渡し

福岡から帰ってきたら、一昨年アルバイトをしていたアユミングからメールが来てた。

「あ、ブログに書いてた福岡のトモさんて方。
 何とな~く私が3年前にネパールで会った人と重なるんですが、
 まさか同一人物じゃないですよね(笑)
 私の会ったトモさんは、写真と山登りの好きなサワヤカなお兄さんでした。
 まさか、と思いながらも旅人の世界は異様に狭いので、一応聞いてみました。」

トモに、
「背がちっちゃい女子大生と会った?覚えてる??」
って聞いたら、こんな返事が返ってきた。

「うん、多分会った。
 四国かなんかの子じゃーない?マレー半島北上してきて、チベットに行った?
 しかしよくおぼえとったなぁー・・・
 オレもホームページで見たはずなのにぜんぜん気がつかんやった
 なんかこーゆーのってかなりうれしいね!」

よく考えてみればすごい偶然なんだけど、なんだか、自然に受け止めていた。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-21 20:40 | 地球探検隊

充実のFukuoka

b0020843_23184621.jpg
祇園山笠は見ることができなかったけれど、翌日お昼に福岡上陸。

アラスカでオーロラを見たミサトと2年半ぶりに会い、
一口ギョーザとカフェを2軒ハシゴして、
福岡交流会の時に仲良くなった洋服屋に行ったら、ちゃんと覚えていてくれて、
夜は、沖縄・竹富島に出会い数日間をいっしょに過ごしたシャチョーと再会して、
お互いの近況を語った。

翌日はいっしょにアメリカに行ったタカオが出してくれた車で柳川へ。
GWにタイに行ったしまんちゅと、福岡で2回飲んだたまちゃんと4人で、
1時間半並んで、豪華なうなぎのせいろ蒸しを食べて、川くだり。
その夜は、いっしょにアメリカに行ったトモとその友人が合流して、
見られなかった山笠話と旅話で夜中までを盛り上がった。

そして、昨夜は以前の会社のセンパイに玄海灘の美味い魚をご馳走になり、
そのまま自宅に泊めてもらい、
今日は朝からセンパイの奥様がやっている陶芸窯で作陶にチャレンジ。

夕方帰京して、なんだか体が重いなーと思い体重を計ったら、やっぱり体重が増えてた。
どうやら、美味いものを食べすぎ飲みすぎたらしい・・・
さて、明日から少し節制しよう。

P.S.
福岡空港では、写真家アラーキーとすれ違った。
同じ飛行機だったらしい・・・あの頭とヒゲは間違いない。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-18 23:18

1年越しの思い、叶わず

昨年9月にいっしょにアメリカを旅したトモとタカオ。
初めて二人に会ったのは6月の福岡交流会
ちょうど祇園山笠の準備が始まった頃。
彼らは祇園山笠に舁き手として参加している。

祇園山笠は福岡市内の櫛田神社で7月に行われる夏祭り。
毎年7月15日、朝4時59分から祭のクライマックス「追い山」が始まる。
彼らが博多の人たちが熱くなる祭を生で見たいと思った。
そして一年後の祭に来ることを約束。

今日、2007年7月14日。
仕事が終わった後に、福岡へ飛ぶはずだった。
徹夜でスタンバイして、追い山を見る予定だった。

が、台風4号の影響で、欠航・・・・

台風は福岡をそれて、追い山には影響はないとのこと。
この後、彼らは締め込みをして、熱い男になるんだろうな・・・
あー、悔しいなー!
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-14 20:49

再会WEEK

7/7、
3年前に友人を介して数回会った友人から、
「WEBのことでちょっと聞きたい」という電話があった。
翌日、予定がなかったので、即席のWEB講習&食事。
いろんな話ができて面白かった。

7/11、
5年くらい前に、よくゴハンを食べに行っていた友人から、
「メールアドレス変えたのでよろしく」とのメールがあった。
ずーっと、疎遠になっていたので嬉しい。

7/13(今日)、
探検隊に入る前に、ちょっとだけバイトしていたカフェのオーナーと、
オフィス近所のドトールでばったり会った。
どうやら、この近くに新しいカフェをオープンさせたらしい。

思いがけない再会が続いて楽しい1週間。
さて、次は誰だ!?
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-13 20:34