<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

名古屋のおもひで

b0020843_1520725.jpg昼:味噌煮込みうどん
夜:居酒屋メニュー(手羽先など、ふぐなべ等)
深夜:モンゴルウォッカ“アルヒ”、
    日本酒、焼酎、ボジョレー、
    ふわふわせんべい、かんざし、
    ケーキ、バームクーヘン、etc.

朝:絶品ひつまぶし
昼抜き休憩:あんトースト
夜:天むす&ミソカツサンド

メモ:
下関のふぐは愛知の海で採れたものらしい。
下関ブランドのほうが高く売れるから。
これからは愛知ふぐに注目!
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-27 18:38 | モンゴル

再会

b0020843_2156068.jpg
明日は8月のモンゴル「チーム愛の伝道師」の14人全員がにゃごやに集結。
名幹事ウッチーの仕切りで、飲みすぎ、食べすぎ必至!
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-24 21:56 | モンゴル

memo

b0020843_150778.jpgあー、そういうふうに受け取るのか・・・
ちょっとずれちゃったかも。
でも、自分の選択が悪かったんだろうな。
自分が発した言葉が、違う意味を持って伝わる。
このずれはあんまり気持ちのいいものではないなあ。
でも修正しようとすると言い訳みたいになるから、
今回はやめとこう。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-24 01:38

ただいま、いってらっしゃい

b0020843_18572119.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-19 18:57 |

Cuty

NZ帰りの隊員Cutyが、早速写真を持ってオフィスに遊びに来てくれた。
同じツアーなのに、天気が違うと雰囲気がずいぶん変わる。
アクティビティの街Queenstownで、彼女はスカイダイビングにチャレンジ。
12/7の「ニュージーランドの夕べ」では彼女のマシンガントークが炸裂する!

b0020843_18424192.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-18 18:42 | NZ

美味しいコーヒー

朝、まっくろくろすけが、
「美味しいコーヒーだよ、飲む人~?」って、
コスタリカ土産のコーヒーを淹れてくれた。

なんだか様子がおかしい・・・、色が薄い。
だからといって、その薄い液体をもう布フィルターにくぐらす?
当然ぬるくなる・・・
茶色いし、なんとなく味はするから、まいっか。

昼過ぎ、リベンジ。
今度はなかなか美味しい。

もうひとつお土産、
パイナップルをチョコレートでコーティングしたチョコレート。(日本語、変??)
これは美味しい!

ちなみに、今日はシエスタなし。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-17 19:49 | 地球探検隊

まだまだNZ

NZから帰ってきて3週間。
ブログでの旅日記もほぼ終わったところで、「ニュージーランドの夕べ」の開催決定。

この夕べをWEBにUPした1時間後、
同じSouth Island Adventureに参加した隊員Cutyが、
帰国したばかりの成田から電話をかけてきてくれた。
「雨が多かったけど楽しかったよ!今度写真持って遊びに行くね」って言うから、
「今度、ニュージーランドの夕べをやるから、応援にきてよ」って頼んだら、ふたつ返事でOK。

これから夏を迎えるニュージーランド、トレックNZでは新しいツアーもできた。
羊好き、苔好き、ワイン好き、NZ好きな人といっしょに楽しい時間を過ごしたい。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-16 20:49 | NZ

朝、空港にて

b0020843_22363983.jpgまだ夜が明けぬうちに空港に着く。
チェックインを済ませて、カフェで朝食をとる。
まわりには見知らぬ人ばかり。
隣にいる夫婦はどこへ行くのだろう?
向かいに見える親子は?
あと数時間後には世界中へ散らばっていく、
きっと、二度とすれ違うことはない人たち。
見知らぬ土地への期待を抱いているのだろうか。
たくさん思い出を持ち帰るのだろうか。
別れかもしれない、再会かもしれない。
ここには、いろんな思いが溢れている。
空港は世界中の人々がすれ違う交差点。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-15 22:37 | NZ

雨男?

ツアー翌日、南島の北の端Abel Tasman National Parkへ。
世界中のカヤッカーが集まるという海でシーカヤックをする予定だった。
NZの中でも晴天率が高いこの地域で、滞在中ずーっと雨が降り続き、
シーカヤックのツアーは中止になった。
ネルソンの街に戻るか、ロッジでのんびりするか、雨の中歩くか・・・
ここはNZを代表するトレッキングコースのひとつで、森の中や砂浜を歩くことができる。
いろいろ考えた結果、歩くことにした。

約3時間、一人歩いていると、いろんなことが頭をめぐる。
天気はどうしようもないと思いながら、
ここまで来てなんで雨なんだ・・・なんて思ったことは数え切れない。
そして到着した目的地は、美しい砂浜の海岸で、一羽の鳥が待っていた。
これを見たとき、「あ、僕はこのために歩いたんだ」って思った。

b0020843_0484467.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-14 00:52 | NZ

美味しいワインは翌日残らない

にぎやかな商店街を抜け路地裏にひっそりと佇むイタリアンの名店がある。
その店がすぐ隣に趣を変えて新たにイタリアンをオープンさせた。
友人がマネージャーを勤めるというので、オープニングパーティーに招待してもらった。
すごく居心地がよくて、あったかい素敵な店だった。
店内を案内する彼の言葉には、すでに店への愛着と自信が感じられた。
懐かしい知人との再会もあり、新しい出会いもあり、
もちろん、マネージャーの友人との会話も弾み、ずいぶん飲んだなあ。
惜しげもなく振る舞ってくれる美味しいワインと料理で、ご機嫌な夜を過ごした。
こんな店が近所にできて、うれしい。

Vineria il Chiasso (ヴィネリア イル キアッソ)

Chiasso:
小道や路地という意味のほかに、イタリア人独特のにぎやかな感じ。
この小道がいつまでも続き、いつかは、大きな通りとなるようにという願いも込めて・・・。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-13 01:16