<   2006年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

山登り?岩登り?

13人の旅仲間は、日本各地から個性的で楽しいメンバーが集まった。
大阪から参加したスガッチ&ツーは、酒と山を愛する二人。
いつも元気でみんなを笑わせてくれた。
夕食後の飲み会では自分たちのゲルを開放してくれて、
夜遅くまで最後まで飲んでいたかと思えば、
朝は早起きして、近くの小さな山というか大きな岩を2時間かけて登っていた。
彼らとのぐをの3人が始めた山のぼりは翌朝には8人になっていた。
僕は行く前に痛めていた足に違和感を感じて途中で断念。

b0020843_1351887.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-31 01:35 | モンゴル

人馬一体

乗馬2日目の午後、ようやくギャロップを体験。
馬といっしょに風を切る。
生まれて初めての感覚だった。
身体の中から、喜びがこみあげてくる。
この爽快感はやみつきになる。
「ああ、これかー」って思った。
中村隊長が、何度も何度も話していたことがわかった。

b0020843_1285428.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-31 01:29 | モンゴル

ガイドじゃなくて仲間だよ

第一陣騎馬隊が、落馬しまくっていたので、イルツネ父さんが、すごく慎重だった。
最後までイギー、バギー、バトラ、トゥルが綱をもって走った隊員もいたけれど、
おかげで、より彼らとの仲が深くなったと思う。

馬を走らせているとき以外は、日本語とモンゴル語の混ざった会話と笑い声が聞こえていた。
馬に乗りながら、日本語とモンゴル語の早口言葉を教えあったり、
渋いブルーベリーのような実を食べたり・・・

彼らは、馬に乗っているとき、山羊をさばくときなどは力強く、本当に頼りになる。
それでいて、細やかな気配りがあり、また、馬をおりると無邪気な少年の素顔があった。
水鉄砲、鉄棒、モンゴル相撲、サッカー、泳ぎ・・・いつも率先して楽しんでいた。
彼らは乗馬ガイドを越えて、言葉の壁を越えて、仲間になっていた。

b0020843_1722986.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-30 17:22 | モンゴル

b0020843_1111632.jpg昨日まで一緒に旅をしたみんなは、
それぞれの場所で、
それぞれの生活が始まっていて、
4日間、馬に乗って、笑い、じゃれあった
モンゴルの家族も、
日常の生活に戻っている。

だけど、この東京の曇り空も、
あの真っ青の空に繋がっている。
同じ空の下で暮らしていることを思うと
なんだか元気になる。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-30 01:12 | モンゴル

バイラルラー

ありきたりな言葉になってしまうけど、
青い空、緑の草原、馬で風を感じる爽快感、
モンゴルの家族の優しさ、仲間の笑い声・・・
6日間のいろんなシーンが脳裏を焼きついている。

その中で、一番心に残っていることは、モンゴルの家族と、仲間の笑顔かな。
おおらかで純粋な彼らと触れることで、僕たちもどんどん純粋になっていった。
無邪気に自然と馬と、彼らと戯れていた。

ゲルで過ごす最後の夜、ウッシーとユウコと星空を眺めていた時、
何気なくユウコに「初めての修学旅行どうだった?」と聞いたら、
こんな答えが返ってきた。

「思い出にしたくない、誰にも話したくない」

この気持ち、わかる気がする。
旅が終われば、旅の仲間、モンゴルの家族と過ごす時間が終わる。
誰かに話すことで、旅が客観性を帯びて思い出になってしまう。
自分の心にずっととどめておきたいことがある。
ユウコの思いとは違うかもしれないが・・・

この旅は終わったけど、
ユウコの心にも、仲間の心にも、モンゴルの家族の心にも、
いっしょに過ごした時間は確実に存在している。

あらためて、チーム「愛の伝道師」のみんな、モンゴルの家族へ、
「バイラルラー!」

b0020843_1405377.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-29 01:07 | モンゴル

出発前夜

ようやく準備が終わった。
これは必要かな、いや要らないとか、忘れ物はないかなー、
なんてことを繰り返して、睡眠時間を削ってしまう。
ドキドキしながら、ワクワクしながら・・・

モンゴルの言葉で覚えたのは、「サェンバェノー」と「バイラルラー」
明日の今頃はモンゴルのホテルのベッドの中。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-23 01:23 | モンゴル

モンゴルの夢

モンゴルの夢を見た。
大草原を馬で颯爽と駆けている・・・のではなく、
まだ見ぬ仲間と、現地ガイドのトゥルと、
ホテルのロビーのようなところで話をしている夢。
爽やかな風を感じながら馬で駆けるのは、
夢ではなく現実の世界にとっておいてみた。
出発まであと2日
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-21 14:47 | モンゴル

今日の一枚

b0020843_2043878.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-20 20:42

たまや~

ジムでたっぷり汗を流して、さて帰ろうと思ったときに、
KNOBさんから神宮外苑の花火大会のお誘い。
スタートは19:30、1時間後。
思いがけないうれしいお誘いに二つ返事でのってみた。
花火の煙や匂いまでわかる場所で、
さっき流した汗を取り戻すかのようにビールと焼酎をあおり、
汗をかきながら、たっぷり日本の夏を感じた。
今年は花火大会に行くことはないなーと思っていたから大満足。

b0020843_0515413.jpg
P.S.おつかれのところ、勢いで電話かけてしまってごめんね~
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-17 00:51

買出し

1週間後に迫ったモンゴル騎馬対結成
モンゴルの子供達を遊ぶおもちゃを買出しにいってみた。
100円ショップで買い占めたおもちゃで、
モンゴルの子供達と無邪気に遊んでいる自分と、
いっしょに行く仲間の姿を想像したら楽しくなった。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-08-17 00:40 | 地球探検隊