<   2005年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

眠れない夜

夕方、たっぷり歩いたから、ぐっすり眠れると思ったけど、眠れない・・・
明日は「地球探検隊」初日。
正式には7月1日からだけど、オリエンテーションを兼ねて一日早く出社。
今までも週に2、3回行っていたのに、やっぱり気持ちが高ぶっているのかなあ。
遠足の前の日の小学生のような気持ち?
ヤバイ、もうすぐ4時だ・・・
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-30 03:46 | 地球探検隊

てんつく

映画「天国はつくるもの」をようやく見ることができた。できたという言い方は不自然かな?
以前から見る機会をうかがっていたが、この日が僕にとって、この映画に出合う日だったんだって思った。

隊長のブログでみつけたMasamitsuくんの書き込みで、隊長、Masamitsuくんといっしょにメキシコに行ったAMYさんの友人Sayakaさんが、吉祥寺で上映することを知った。
メールでつながっていた、Haijiさんとようやく会うことができた。
AMYさんや、他のメキシコメンバーともつながった。HaijiさんはKNOBさんともつながっていた。主催の方々の打ち上げに参加したら、他にもつながる、つながる・・・

いろんな場面で自分に置き換えていた。
世の中には矛盾がいっぱいあって、映画の中にも矛盾を感じることがあった。
それでも、やっぱり考えるだけ、思うだけじゃなくて、動くこと。
動くことに凄い力があるって感じた。
マフラーのくらいさんも、サバニのリーダーも、アフガンの子供達も、みんないい顔をしていた。
主催のSayakaさんもスタッフのみんなもいい顔だった。

その顔が、その力が、自分にもあるはず。
僕も7月から新しい一歩を踏み出す。
いい顔ですごしていたい。
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-27 16:47 | 映画

木の宇宙

北鎌倉は、紫陽花を見る人たちですごい人だった。
駅のホームは、臨時の出口ができるほどのにぎわい・・・
天気がよいのはいいけど、紫陽花は水が欲しているようだったなあ。

雪堂美術館でのKNOBさんのライブは2回目。
やっぱり、ここで演奏するKNOBさんの緊張感が好き。
今日はKNOBさんに頼んで、写真を撮らせてもらった。
雪堂美術館の空気感、KNOBさんの緊張感が出ているといいな。
どんな写真ができるか楽しみ。

東京に戻ってきて、ホームに下りたとたんに北鎌倉に帰りたくなった。
空気が重く、人はみんな急いでいる・・・
北鎌倉の風は気持ちよかったなあ。
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-27 16:30 | 音楽

カフェライブ

パーティーの楽しい余韻に浸りながら、家でのんびりしようと思っていたが、
やっぱり、出かけることにした。

屋久島で出会ったAsakoさんのカフェライブ
MasaとShinobuちゃんといっしょに、Asakoさんの勇姿を見に行った。
出会ってもうすぐ2年経つけど、ライブは初めて。
いつもやわらかい空気が流れているAsakoさんが作った「桜風」。
桜の季節じゃないけど、うん、すてきな曲だった。

長く、あっという間の土曜がふけてゆく・・・

濃い週末、日曜日につづく
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-27 13:13

ホームパーティー

地球交響曲の上映スタッフ、地球交響曲で写真を撮っている写真家のMasakoさんが
集まり、Sao家でホームパーティー。

一番人気のコーギー犬の風ちゃんをはじめ、ホストファミリーの笑顔のお出迎え。
Saoの描いた絵や、卒業制作の作品、ママのレイ、ダンスの練習ができる大きな鏡・・・
家の中から、家族のあったかさが伝わってくる。
次から次へと出てくるママのおいしい料理と、笑い声が絶えない6時間。

みんな子供の頃や、若い(?)頃の写真を持ち寄っての写真を披露。
人に歴史あり。
それぞれ、いろんな人生を送ってきた中で、こうやって集まっていることの不思議さを感じた。

そして、圧巻はサプライズバースディパーティー。
6、7月に誕生日を迎える3人のためにケーキを3つ用意。
ホールケーキ3つなんて、見たことないよ。
用意したケーキの他にも、3つのケーキ、プリン、さくらんぼ・・・

いやあ、よく食べた。飲んだ。笑った。
Sao、Saoママ、すてきなパーティーをありがとう!!
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-27 02:18

記憶

「ここはだれそれちゃんの家」
「坂をのぼると病院がある」
「年長さんの部屋はあそこ」(幼稚園で)
「この公園で自転車を乗れるようになった」

“記憶は引き出しにしまっているだけなんだよ”

「こんなに家が小さかったっけ?」
「こんなに近かったっけ?」

うん、そうだよね。子供のころは、家が見えない場所へ行くのも冒険だった。

僕は、となりを歩いている友人の幼い姿を思い浮かべ、
自分の幼かった頃のことや、自分が生まれ育った街の風景を思い出していた。
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-23 00:17

自然に

Nanahoからのメール。
探検隊のスタッフになることを自然に感じたって。
うん、うれしい。
こんなふうに感じてくれているんだ。
ありがとねー。
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-21 00:33 | ことば

父の日

父の日のプレゼント。
「7月から就職決まった」っていうことを父の日に伝えようと思っていた。
そんな電話をしようと思っていたら、母親から電話がかかってきた。
そして、以外にあっさりした返事。
まあ、そんなものか。
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-20 00:31

多様な生命

「最も深い海を訪れた人間は宇宙を旅した者よりも少ない」 ~DEEP BLUE
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-19 19:12 | 映画

てえげえ

6月18日キャンドルナイト「てえげえ」
体全体に響く倍音。
なんなんだ、この音は・・・
なんで僕はここにいて、この音を聞いているんだろう・・・
こわいような、やさしいような、不思議な感覚。

友人の言葉を拝借。
-------------------------------------------
「てえげえ」さすがにあれだけ重厚な倍音に包まれると
首根っこキュッと掴まれた感じになりますね。
身体や脳は確かに波動を受けてビリビリしてました。
-------------------------------------------
[PR]
by naoki_7979 | 2005-06-19 16:21 | 音楽