カテゴリ:京都( 3 )

書道、茶道、狂言

b0020843_20342058.jpg
まずは、アレックスの自宅で書道。

b0020843_20342240.jpg
場所を移動して、茶道と狂言。

b0020843_20342419.jpg
さらに打ち上げ。
[PR]
by naoki_7979 | 2010-12-06 20:35 | 京都

紅葉の京都にて

b0020843_18143467.jpg
探検隊初企画、
「日本の心に触れる伝統文化体験」は、直前になって会場が変更。
書道は、origin代表アレックス・カー氏のご自宅で行なうことになった。
この企画を進めていく中で予想しなかった展開だったけど、
彼の原点のひとつでもある場所で行なえたことは、結果としてよかったと感じる。
そう思えるのは、参加メンバーが快く受け入れてくれたから。
みんなといっしょに初めての企画が実現できたことを嬉しく思う。
[PR]
by naoki_7979 | 2010-12-03 18:15 | 京都

秋の京都へ

今年の冬に、数名の隊員に紹介された"origin"
町屋を改築した宿に泊まったり、日本の伝統文化を学ぶことができる。
探検隊で伝統文化体験ができたら面白いと思うからって、盛り上がったらしい。
orginを主催するアレックス・カー氏のことは、
数年前のTV番組情熱大陸で見てから、興味を持っていた。
こんな形でつながるとは、いつもながら、人の「縁」は面白いと思う。

春が来てようやく連絡をとり、6月、実際に京都を訪れた。
アメリカの高校生が、狂言と書道を体験しているところをみせてもらった。
狂言では、独特の口調を大きな声で叫び、
書道では、“墨”をすって、思い思いに筆を走らせていた。

b0020843_18305734.jpg
慌しい夏がすぎ、ようやく秋の京都で伝統文化を感じる企画ができた。
「日本の心に触れる伝統文化体験」
「庵」を紹介してくれた隊員に感謝するとともに、
京都で日本の伝統文化を学ぶ機会を楽しみたいと思う。

***
 「美しい日本を残したい。」
 こどものころ、日本は「夢の国」でした。日本独特のデリケートな木や草花、霧が形作る自然の表情、陰影の美しい伝統家屋。所作も美しく着物をまとい、住まいする人々。
 それらがさまざまな理由で日本の各地から急速に失われています。緑の山肌はコンクリートにおおわれ、京都においても例外ではなく、趣のあるまちなみはマンションやビルへと変わっていきます。
今ならまだできることがあります。
 日本の文化を守り、伝えるには、多くの人が快適に感じ、楽しく学び、創造に参画できる、新しい技術と仕組みが必要です。
 古い町家の美しさはそのままに、現代の住まい手になじむ快適な工夫を加え、「住み続ける形」で残すこと。敷居が高いと思われがちな日本の伝統文化、その本質を、楽しく実践しながら学べる仕組みをつくること。海外からの、本質を求める期待に応え、日本の文化と暮らしを高める、観光のスタイルを創造すること。そしてそれらを国内外・多世代の、多くの人に知ってもらうこと。
 京都から始まり、日本の各地に残る美しい暮らしを守り、高め、伝える力になりたいと願い、活動しています。

~ アレックス・カー ~
[PR]
by naoki_7979 | 2010-10-09 18:32 | 京都