観測史上1位

WEBで見つけたニュース。
「那覇では、7月として観測史上1位の、最大瞬間風速56.3m/sを観測しました。」

昨日からの連絡をとっているオキナワサイドとの電話では、
「出社したら、ガラスが割れてました」とか、
「予定していた宿が停電です」とか、
「窓開けてみますよ・・・ゴォー・・・あ、ヤベッ!」とか、
「参加隊員がオフィスのまわりを掃除しています」とか、
「昼から飲んでます」とか・・・

朝から羽田空港に向かった隊長との電話では、
「隊員がテレビ東京のインタビューされちゃった」とか
「全員で羽田近くの宿に泊まって、明日の朝5時からキャンセル待ちする」とか・・・

探検隊オフィスでも、あちこちに連絡したり、WEBで調べたり・・・

決して楽しんでいるわけじゃないけれど、
どうしようもない自然現象の中で、今出来ることベストをそれぞれが考えて行動している。

明日には全員がオキナワ入りして、1日遅れのオキナワ探検隊ができますように。
[PR]
by naoki_7979 | 2007-07-13 20:21 | 沖縄
<< 再会WEEK ALASKA >>