雨男?

ツアー翌日、南島の北の端Abel Tasman National Parkへ。
世界中のカヤッカーが集まるという海でシーカヤックをする予定だった。
NZの中でも晴天率が高いこの地域で、滞在中ずーっと雨が降り続き、
シーカヤックのツアーは中止になった。
ネルソンの街に戻るか、ロッジでのんびりするか、雨の中歩くか・・・
ここはNZを代表するトレッキングコースのひとつで、森の中や砂浜を歩くことができる。
いろいろ考えた結果、歩くことにした。

約3時間、一人歩いていると、いろんなことが頭をめぐる。
天気はどうしようもないと思いながら、
ここまで来てなんで雨なんだ・・・なんて思ったことは数え切れない。
そして到着した目的地は、美しい砂浜の海岸で、一羽の鳥が待っていた。
これを見たとき、「あ、僕はこのために歩いたんだ」って思った。

b0020843_0484467.jpg
[PR]
by naoki_7979 | 2006-11-14 00:52 | NZ
<< 朝、空港にて 美味しいワインは翌日残らない >>