毛糸にまみれている人

b0020843_0531346.jpgNZでは多国籍ツアーの仲間との出会いに加えて、
もうひとつの大きな出会いがあった。
Queenstownに住む隊員よしひろ

彼女と日本で会ったのはほんのわずか。
1回目は、昨年よしひろがNZに旅立つ日。
いっしょに写真を撮ってるけど、覚えていないという。
まあ、仕方がない。
そして、先月彼女が一時帰国した時。
オフィスでの立ち話と某探検隊食堂での1時間程度。

そんな程度の面識だったけど、
3.5日間のQueenstown滞在では、
あれやこれやといろいろと遊んでもらい、
いっぱい話しをした。

好きなことをやっているという喜びと自信。
彼女と話して、彼女のがんばっている姿を見て、いっぱい元気をもらった。
愛しい羊と戯れる姿も、お店でお客さんと対応している姿も、うまそうにビールを飲む姿も、
全てが楽しそうで生き生きしてた。
それでもやっぱり、異国の地で暮らすということは大変なことがいっぱいあるはず。
夢が実現するよう応援しているね、ありがとう。
[PR]
by naoki_7979 | 2006-10-27 00:55 | NZ
<< 芝生 言葉が通じなくても >>