2006年の年明けはグランドキャニオンで

ミナッコプロデュースの1980年代オーロラ企画が盛り上がっている。
ちょうど卒業旅行に重なる大学4年生を中心にミナッコの熱意が伝わっていく。
自分自身、十数年前に行った大学の卒業旅行はいい思い出になっている。
寒い寒いアラスカの地で、いっしょに旅する仲間とオーロラを見ながら、
どんなことを語るのだろうか・・・

そんな中、ミナッコに対抗して「ワイルドウエスト盛り上げチーム」を一人結成。
(もちろん、ミナッコ企画も応援してるよ~)
TOPページの写真を、番長が撮影したアラスカ黄葉から「セドナ」に変えてしまった。

先日、セドナに詳しい友人のやまちゃんからセドナの変化を聞いた。
最近パワースポットとして人気を集めていて、
6年前に比べて、ずいぶんと観光地化されてきたのこと。
観光化されても、その場所の持つ魅力はきっとかわらないと思うが、
できることなら、今のうちに行ってみたい場所。

そして、なんといっても2006年の年明けがグランドキャニオンのサンライズだって!
これってすごくない!?
[PR]
by naoki_7979 | 2005-11-08 21:49 | 地球探検隊
<< Day1 東京交流会 >>