Kia Ora

Real NewzealandのFUJIさん、丸ちゃんとは、今年の5月に初めて会った。
アロハケンさんに紹介してもらい、帰国中の二人がオフィスに来てくれた。
二人とも180cmを越す身長と、真っ黒な顔に、真っ白な歯が印象的だった。
そんな彼等との話は、面白いように進み、ニュージーランド企画がスタートした。
6月、FUJIさんは、インドネシア帰りの時間のない中で、
東京交流会に参加してニュージーランドの魅力を語ってくれた。
ここで、彼に、ニュージーランドに、強く惹きつけられた人が多くいたように思う。

b0020843_19154819.jpg
7月初め、日本の夏を故郷の北海道で過ごしている丸ちゃんとの知床自転車旅が決まった。
わずか半月の募集だったけど、9名の参加者が集まった。
もう一人のガイド、ニッシーの知床への造詣の深さと丸ちゃんの笑顔と話題の豊富さ、
知床の自然、仲間と走りきった道のり・・・
夏の終わりの知床の旅は、挑戦と笑顔と旅だった。
4日間丸ちゃんと過ごして、ニュージーランドの旅がますます楽しみになった。

b0020843_19162619.jpg

FUJIさんとの調整も終わり、最後に丸ちゃんからのメッセージも届き、
本日「夏のニュージーランド 毎日がアドベンチャー」を発表!
2009年年末、FUJIさん、丸ちゃん、たくさんの隊員と、
ニュージーランドの自然の中で体いっぱい楽しむ旅のイメージはできている。
今からわくわくが始まっている。

***
『高校からずっとラグビーやってきました。ニュージーランドは、憧れの国。そして初めて訪れた外国でした。それから何回訪れたんだろう。現地の方々のあたたかさに触れ、そして自然のあまりにも美しく、時に厳しい表情に心打たれてきました。景色が綺麗なだけなのがニュージーランドだと思っていませんか。実は私もそう思っていました。でも、現地の人に聞いたら、もっと、たくさんたくさん素晴らしい場所、エキサイティングなこと、そして夢中になれる遊びがニュージーランドにはあるらしいんです。ありました、ありました!ニュージーランドを体験した私たちの、一人でも多くの人に「本当の」ニュージーランドを見つけてもらって、そこでもっと思いっきり遊んでほしいという思い。それが Real New Zealand を始めたきっかけです。』 (FUJIさん)

『キオラ!こんにちは、丸田です。今回の旅の舞台、ネルソンは世界中からアウトドアスポーツ愛好家が集まる場所。晴れの日がこの国で一番多いこの場所には、青く輝く海、黄金に光る砂浜、そして深い緑の森が広がっています!そんな素晴らしいこの場所で、マウンテンバイクにシーカヤック、そしてトレッキングを楽しみ、満点の南半球の星空を見上げませんか?皆さんと一緒にネルソンで遊べるのを楽しみにしています!』 (丸ちゃん)
[PR]
by naoki_7979 | 2009-09-10 19:17 | NZ
<< 出発前夜 イス☆ジョンナーダム >>