イヤイライケレ

知床ウトロの宿のお母さんは、アイヌの酋長の娘だった。
そのお母さんが教えてくれた言葉、“イヤイライケレ”。
この言葉には「ありがとう」ともうひとつ意味があった。
「あなたの心にそっと触れさせてください」
言葉とともに、やわらかな手の動きも加わって頭を下げる仕草。
お母さんの優しい笑顔を見ながら、素直にいいなあって思ったんだ。
[PR]
by naoki_7979 | 2009-08-31 23:50 | 北海道
<< 42.9Km 風になる >>